私は将来、警察官になりたいと思っています。そのために最近ニュースをよく見ますが、たまに思うことがあります。それは「正義」とは何かについてです。
 人と人とが、いがみ合うのは、自分の正義と相手の正義が食い違うからです。北朝鮮やトランプ米大統領の動向が報道されますが、彼らには彼らなりの正義があっての行動だと思います。自分の正義を貫こうとするからこそ問題視されます。
 そこで新たな疑問を抱きました。大勢の人が共通して持つ「正義」より個人が考える「正義」が劣るのか。私はそうは思いません。集団の中で「それは違う」と意見を言える正義は尊重されるべきです。
 社会人として生きていくには、集団の中で、共同して物事を進めることが必要ですが、だからこそ集団を良い方向へ導くことも同様に大切だと思います。