皆さんは人としっかりコミュニケーションを取っているだろうか。その大事さが分かったのは、昨年の出来事からである。
 ある日、お店でお金を払う際に「お願いします」、払い終わった際に「ありがとうございます」と一言添えてみると、店員さんは笑顔で対応してくれた。それがきっかけとなって、私は普段から一言添えるようにしている。また買う物に困っている時や迷っている時、店員さんとなるべく親しく笑顔で話すようにすると、相手も不思議と同じように接してくれる。
 このように人と人は鏡のようなもので、笑顔で接したら笑顔で、無愛想に接したら同じように返ってくる。人と接する時、楽しく話せたらそれ以上のことはないだろう。
 ある日の出来事が、私の中のコミュニケーションに対する堅苦しい印象をやわらかくしてくれた。これからもこのような考え方を大事にしていきたい。