私は利き手が左で、親に直されずずっと過ごしています。ところが、こんなことが浮かび上がってきました。「世の中は左利きのことを考えていないのだろうか」。そんな場面はいくつもあります。駅の改札は右手用、逆にホワイトボードは左手で横書きすると、手や指が重なって消えるなど使い勝手が良くありません。調べてみると、人間の半分以上が右利きなので物を作る時は右を基準に作るんだとか。確実にそうかは分かりませんが、私はがっかりしました。
 世の中には左利きで苦労している人もたくさんいるはずです。なので、左利きのことを考えてほしいです。少しでもいいのです。私はこの先の未来、「左」に少しでも優しい社会になってほしいです。
 かといって私は左利きであることを後悔などはしていません。皆と違う特徴を持てて、うれしいです。