私の住んでいる地域は今、少子高齢化がとても問題になっています。昔は住民が1000人以上いたのに、現在では600人くらいです。中でも高齢者が6割を占め、子どもは1割もいません。
 私が小学校に入った時は、地域の歴史でも初めて1人だけの入学式でした。児童数はほかの学年もとても少なく、全校で25人でした。私は小学校6年間を学年1人で過ごしました。卒業後、隣の地域の中学校に入学し、生まれて初めて同級生ができました。小学校の児童数は減少し続け、現在は8人だけです。
 人口減少で地域のお祭りなどにも影響が出て、以前は3日間盛大に行われたのですが、昨年から1日だけになりました。何事も縮小化しています。私が大人になった時に地域が残っているのかとても不安です。私の生まれ育った古里が永遠に変わらず輝いてほしいと願っています。