私はいつか働きます。なぜ働くのかを考えると、私が働くのは誰かの支えになりたいからです。私の夢は看護師になることです。
 誰かの支えになるためには、働かなければならないというわけではないと思います。例えば身近な人の相談を受けたり、大きめの荷物を持っているお年寄りの手伝いをすることは、働かずにできます。それ以外にも誰かの支えになるためにできることは、たくさんあります。
 それでもそれを職業として働こうと思うのは、より多くの人を支え、さらには社会貢献できるということがあるからです。
 また「大人は働くのが当たり前」という概念が私の中にあり、それも私が働く理由につながっているとも思います。
 まだ考えがしっかり定まっているわけではありませんが、曖昧な理由でもいつかは働き出すのでしょう。