私は今、20歳にして高校生をやっています。17歳の秋に当時通っていた高校をやめ、定時制へ編入しました。私が編入したクラスは男子7人、女子7人の計14人でした。クラスになじむのに時間はかからず、3年生になった時に生徒会に入り、4年生では生徒会長になりました。
 編入してから思ったのは「このままでいたい」。そんな子どものような考えです。前の高校では得られなかったものを定時制では全て得られました。クラスではやめる人もいて12人になりましたが、これ以上減ってほしくありません。それほどクラスの皆が好きで、一緒にいたい。そう思っています。私たちはまもなく卒業を迎えます。ですが、卒業しておのおのの道へ進んでも、今の関係は変わらないし、これからも時々集まっては皆で遊んで楽しくやっていきたい。それが私の願いです。