私の願いは、たくさんの日本人が外国人との関わりを増やすことだ。北方領土や北朝鮮のミサイル問題があり、私たち日本人は相手の国に嫌な気持ちになっていると思う。
 私は今年の夏休み、青少年ツアーで、ロシア・ユジノサハリンスクに1週間ほどホームステイをした。ロシア人の中には日本が嫌いな人もいた。でも私が泊まった家のロシア人はみな優しかった。英語で話しているときは相手の目を見てしっかり聞き、盛り上がるときは一緒に楽しんでくれた。それができない日本人もいるのに。
 この体験で、きっと北朝鮮の人だって同じく良いところはあると思った。悪いところなんてすぐにいくらでも探せるけど、良いところはお互いがかかわってこそわかるものだ。たくさんの日本人が外国の人との関わりを増やせば、お互いの国の良いところを知って日本がもっと良い国になると思う。