私の願いは、部活の陸上競技の4×100メートルリレーで、道中学新人陸上競技大会(全道新人)に出場できる標準タイムを突破することです。私は2走で、1走の人からバトンをもらう時にスピードを落とさず、ぎりぎりのところでもらわないとダメだと練習中に先生に言われました。「やっぱりバトンの受け渡しがタイムを縮める鍵だ」と思いました。
 中学1年の初めのころは、バトンが合わず失格やロスタイムになって1分を切れず、さらに1分を切っても、そこからタイムが伸びませんでした。でも2年生になると、メンバー一人一人のタイムも上がってリレーのタイムもぐんぐん良くなっていきました。標準タイムまであと0.74秒に迫るまでになりました。改善を重ね4人の力を合わせて全道新人の標準タイムを突破したいです。