NIEニュース
北海道新聞に掲載されたNIE 関連の記事などを紹介します。

NIEのページ

Page of the NIE

野球の記事「全然違う」*神戸・西舞子小*道新・中国新聞読み比べ

二つの新聞を貼り出して授業を行う内海良亮教諭(神戸新聞社提供

二つの新聞を貼り出して授業を行う内海良亮教諭(神戸新聞社提供

 プロ野球日本シリーズの結果を報じる北海道新聞と中国新聞(広島)の紙面を比較する授業が11月30日、神戸市立西舞子小学校(上坂資次(うえさかもとつぐ)校長、347人)であった。
 「新聞のカオと言える1面の記事が各紙で違うことを知ってもらおう」と5年2組担任の内海(うつみ)良亮教諭(28)が両紙の10月30日付朝刊を取り寄せ、33人の子どもたちに読ませた。
 北海道新聞は「日ハム日本一」の見出しで、北海道日本ハムファイターズの優勝を1面トップで大々的に伝えている。スポーツ面、社会面、札幌市内・近郊版でも展開している。
 対する中国新聞は広島東洋カープが敗れたことを「コイ日本一逃す」の見出しで、1面左肩で報じた。スポーツ面では、見出しにも広告にも広島のチームカラーの赤が躍っている。
 子どもたちは両紙の1面を見比べ、「全然違う」と驚いた様子。北海道新聞が日ハムの本拠地の地元紙だと知ると、「阪神が勝ったら神戸新聞もこうなるんかな」と思いを巡らせた。
 1面以外を見ると、それぞれの地域の話題と広告が載っており、「新聞は地域の人のために役立つ情報を選んで発信しているから、書き方や載っている情報が違う」との意見が出た。
 内海教諭は「情報をいかに選択、活用するかを学ばせたかった」とし、授業を通じ「新聞社が何を考えて紙面を作っているか理解してもらえた」と総括する。(山本肇)

ページ上部へ